« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年2月

心力(こころりょく)

>(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
今日と明日はMiraiの連休Day♪

相変わらず、連休は(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチな気分♪

>そんな余裕のあるお休みなので
サクっと、Blog更新でも。(久振りになっちゃったな・・・)

前回の「名古屋検定」の勉強も
中々進まず・・・一日の終わりに
少しでも。と思ってテキストをひらくと・・・・

3・4ページ読んだ所で
Zzzzzzz(/0 ̄) ・・・・眠くなってしまい。
テキストをひらいたまま、寝てしまってます(^^;

けどね。第7代。尾張藩主「徳川宗春」の時代の部分は
全然眠たくならなかったの。

ここ最近は、「名古屋が元気!」とよく耳にするけど
まさに、「元気政策時代」

その頃の事を「遊女濃安都」(ゆめのあと)なんて
書物で伝えられる程の時代。

庶民が元気であってこそ、国が発展すると言う考えの元
祭だの、芝居だの、遊郭だの、
庶民が楽しむ事を優先にして、今で言う
税金などは、極力少なくし・・・・と言う時代らしい。

なんて魅力的な時代なんでしょ☆彡

楽しむ毎日があってこそ、仕事も楽しい。
そんな感じかしらね。

いくら体力があっても
心に心力がなくっちゃ、人間(ひと)って生きてイケないと思うの。
その心力って、
人と人の繋がりで、どんどん大きくなる気がします。

みんなで、お祭や花火を楽しむ。
誰かと芝居を見に行く。何かを食べに行く。
そんな街全体で楽しみを共有する時代。
それが、心力の源だったのかなぁ~なんて。

1人で頑張る。1人で過ごす。1人で食事する。

独身ライフ快適に過ごすMiraiは
お一人様ライフも嫌いじゃないけど
それは、たまにだからイイだけであって。

これが続くと、心力はどんどん弱くなっていきます。

「心力(こころりょく)」

大切にしたいですね(*^-^)ニコ

| | コメント (5)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年4月 »