« 遊女濃安都・・ゆめのあと・・ | トップページ | 訪れ »

魂古美心

>春近し・・・と思ったら、
本日の名古屋は、めちゃ寒い・・・。

部屋を出て、しまった・・・今日の服装では
ちょっと寒い。
急いで戻ったけど、着替えている暇もなく
しばらく使っていなかった、マフラーを
グルグルっと、首に巻いて。

そんな一日の始まりでした。

>さてさて。
穏やかに更新は続きます(笑)

今日は、録画してあった、大河ドラマ「天地人」を見て
のんびり過ごす夜です。

昨日も少し触れましたが、
歴史好きなあたし。

けど。幕末やら、明治維新やら?
そんな時代には、全く興味は湧かないのよ。

坂本竜馬さんとか、西郷隆盛さんとか?

(・・)シーン・・・・Miraiの心は動きません。

Miraiが好きなのは、
武田・上杉・北条・織田・豊臣。
こんな名前が並ぶ時代。

戦とか天下とか、勢力争いとか。

そんな部分が好きなのではなくて、
この時代に生きる侍魂に、惹かれ。
おなごの強さ。親方の家臣への思いやり。
家臣が、忠実に親方を守る姿。

何故に、生涯を通じて
たった一人のトップを信じ、お慕い続けられるのか。

そして、子が、自分の生まれた家を
埃に思う姿。

必ず、生まれと父・母の名を言い、
その己の名を伝えるでしょ。

そして、何より、言葉の言い回し(笑)

「面目しだいもございません・・・」

「恐れながら、申し上げます。」

そんな台詞。かっちょいー!(>▽<)♪

あんな、戦の中でも、
一騎打ちと言うルールがあって。

むちゃくちゃにやっているワケじゃないんでしょ?

そんな部分を好んで見るから、
誰が主役でも好んで見てしまいます(笑)

今年の「天地人」は、妻夫木くんも、可愛いし(*^-^)ニコ

「篤姫」は飛ばして・・・・・(・_・)
「山本勘介」の風林火山は、夢中で見た(笑)

歴史に名を残す人達。
どんな人物だったのでしょうね。

何代もに渡って仕える家臣があって。
その数も、想像以上で。
そこに立つ、その人物はきっと、ものスッゴイ人なんだと思う。

頭がいいのか。刀使いがいいのか。
人がいいのか。心がいいのか。
お金持ちなのか、強運なのか。
勘がいいのか、顔がいいのか(爆)

やばい。
語りだしたら止まらなくなってきた・・・・・。

というワケで←(どんなシメだよっ)

現代人にも、日本の「魂古美心」あれ。

(こんこびしん=古き魂と美しき心)←Mirai作語 

|

« 遊女濃安都・・ゆめのあと・・ | トップページ | 訪れ »

「Mirai的」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!
昨日も今日も寒かったですね…

僕は、鎌倉時代が好きですww

投稿: タケ | 2009年3月 4日 (水) 19時13分

◆タケくん◆

おひさしぶり!
この前、福○が、ヒョッコリお店に来て、
「今から、タケくんと飲みですww」って言ってたよー

鎌倉時代かぁ~いいね♪

投稿: Mirai | 2009年3月 5日 (木) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遊女濃安都・・ゆめのあと・・ | トップページ | 訪れ »