« あの人はどんな言葉を使うのだろう。 | トップページ | 女力0(ゼロ)・・・・はマズイでしょ。 »

まずは、気付く事から。

>ホワイトデーに、
IKKYUスタッフ、イケメンから貰った
Karel Capekの紅茶。

ほんのりストロベリーな風味で
最近のお気に入りなMirai。

今日の名古屋は、寒い夜だから、
温かい紅茶が、ホッとします。

>さてさて。
先日。何年ブリかに、IKKYUのボス。
院長先生に、技術チェックをしてもらいました。

Miraiのマッサージは、
100% 院長から教えてもらったマッサージです。
リフレクソロジストとしてIKKYUに来た時は
マッサージ(ボディ)は、全く出来ない子でした。

そう、もう6年も前の事ですが(笑)

他店への勤務経験がある子も何人かいるし、
IKKYUから他へ移って、
更なる、技術習得へ進む人もいますが、

不思議と、Miraiは、
院長の技術のみでイイ。と確信があるのです。

まぁ、他店へ行くほど余裕のある
年齢でもありません・・・・が・・(何か?)

以前のBlogにも書いたけど、
院長の教えは、「父親・母親」の手になる事。

その教えがMiraiに確信を持たせるのです。
技術は、いくらでも勉強できる。
本を読んだっていい。その手の本は、
読みきれない程たくさんあるし。

疑問になった部分は、
聞けば、ちゃんと教えてくれるし。

視野が狭いかもしれないけど、
もっと、いろんな人と場所があって
世界はもっと広いかもしれない。

けどね。
この人の教え。と言うモノを
ただそれだけを、一途に貫くのもイイと思う。うん。

全身施術が終わった後、
院長は、

「もう、解ってるね。
そこに、気付くか気付かないかはMirai次第。
いくら、言葉で教えた所で出来る事ではないしね。
気付く事。それが大事なん。

自分の手が、「母親」の手になっているとは
思わない。考えて施術しているワケでもなく。
ただただ、そうなれるよう
ずっと意識して来たんだけど。

院長にそう言って貰えると
やっぱりちょっと嬉しかった。

「じゃぁ、次の段階に。」

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ←Mirai

そう。ゴール。終わりなんてございません。
果てしなく、続くのが
Miraiのセラピスト人生です(^▽^;)♪

さっ・・・頑張ろうっ!

人気ブログランキングへ ←ポチっとな。

Banner_02

|

« あの人はどんな言葉を使うのだろう。 | トップページ | 女力0(ゼロ)・・・・はマズイでしょ。 »

「Ikkyu」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あの人はどんな言葉を使うのだろう。 | トップページ | 女力0(ゼロ)・・・・はマズイでしょ。 »