« 新しい年が始まった。 | トップページ | OFFすぎるMirai. »

Miraiの大きな決断の発表(長編)

>新年の始まりは、
とっても、穏やかな始まりです。

とは故・・・。1月2日より、「御園座」で公演される
劇団の皆様と、またまた1ヶ月共に過ごせる事になりました。

本日も、皆様の「新年会」に呼んで頂き、
とても、暖かい時間を過ごさせて頂きました。感謝です!

>さて。なんか、驚くタイトルを付けましたが。
Miraiにとって、とても大きな決断をしたのです。

1月は、ゆっくりBlogを更新出来なさそうなので・・・・。
新年と共に、まずは、MiraiのBlogでご報告します。

>結論から、先に言いますと。

「IKKYU 伏見店の店長を卒業します!」

Openから、丸っと5年。
今は、6年目に突入している伏見店と共に
過ごした日々は、壁の傷、一つ一つに
想い出がある場所です。

ここを離れる決断をするまで、
何度、泣いた事でしょう・・・・・・。

こうやって、文章にしている今でも
涙が溢れてきそうです(;_q))クスン

本当に、愛していました。あたし。本気でした。
このIKKYU伏見店と、この商店街を。

Openは、平成16年の12月。

この寒い季節のオープンで、
寒い中、ビラを配りました。

電気の、アンペアの要領が小さくて
突然、お店が真っ暗になった事もありました。

お客様の来店が、1日で、2名と言う日もありました。

来る日も、来る日も、
ビラ巻きと、ティッシュ配りの日々・・・・。
そんな時期もありました。

それでも、みんなで、がんばった。
本気で、スタッフ全員が愛しかった。
本気で、信頼していたし、今でもそう。

辛かった日々を救ってくれたのは、
お向かいさんのお店の方達。
御園座商店街の皆さん。

お向かいさんは、
Miraiに、頑張れって感じで、「まかない」を作ってくれた。
いつでも、一人のMiraiを
笑って、受け入れてくれた。

ご近所さん達も、たくさんご紹介をしてくれた。

だから、
いつも、御園座商店街の通りの掃除は
感謝の気持ちを込めてやっていた。

いつも、(*^-^)ニコって、
「お疲れ様!」って声を掛けてくれて・・・・

あーーーーーーーーーーーーん。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

思い出すだけで、もう、泣く。Mirai泣く。

女店長を、支えてくれた
歴代の、IKKYUイケメン軍団。

特に、2号君と、3号君と、4号君。

彼等は、今でも大切な人達です。
彼等がいなければ、Miraiは折れていました。

そして、ドリエちゃん。

「私、Miraiさんの1番弟子です!」

そんな風に、慕ってくれる彼女は、今でもMiraiの側にいてくれて。

「私は、最後までMiraiさんの側にいますよ♪」

そんな言葉に、泣いた事もあります。
一回り以上も、年下の彼女に、
何度、助けてもらった事でしょうか・・・・・・。

そして、Miraiの大きな支えは
お客様です。

伏見店のお客様は、とても暖かく
Miraiは大好きなんです。

お友達なんて、言ったら失礼になるのカモしれないけど
Miraiにとっては、毎日、お客様に逢えるのが
楽しくて仕方ないのです。

お土産を頂いたり、話を聞いてもらったり。
いろんな事を教わりました。ココで。

そんな、
Miraiの全てだった、IKKYU伏見店を、
実質上、1月末 で、卒業します。

2月は、週に2日~3日ほど入りますが
アルバイトちゃんになります(笑)

これには、理由があります。

IKKYUの院長。Miraiの師匠ですが、
この方が、独立を決意したからです。

IKKYUの、第一店舗である、「丸の内店」がオープンして
8年です。その8年間続いたお店を
院長自信が、引継ぎ、のれん分け って形で、
3月から、独立します。

散々悩みましたが、
Miraiに、マッサージを教えてくれたのは院長。
まだまだ教えて頂く事は多いです。
院長の、人柄、精神、感性を尊敬しています。

院長にとってもMiraiが必要であると告げられ、
ここIKKYUの、経理を担当していた
知識や、経験。社長から教わった実務経験。

それが、院長の役に立つのなら・・・・と決断しました。

社長からも、
「あいつを、支えてやってくれないか?」・・・・・と。

勿論、Mirai自信への独立の道もありました。
この、愛しい伏見店を、のれん分けって形での独立。

進む道の選択肢は、3つ。

院長の独立へ着いて行くのか。
一人で、独立するのか。
このまま、IKKYU伏見店の店長でいるか。

苦しかったです・・・・。本当に。

何故、今のままでいられないのか・・・・。
何故、変らなければいけないのか。

何度、決断しては、揺らぎ、
お客様の顔を見る度に、離れられないと想った事でしょう。

でも、決断はしなければならないのでした。

2009年の殆どの時間を、
この決断に苦しみました。

そして、院長について行く事に決めました。

大好きな、彼と別れる気持ちです。

3月からは、「丸の内店」へ移ります。
離れるとは言っても、すぐ近くです。
縁が切れるワケでもないし、変らず愛しい伏見店です。

この6年。社長の元で、いろんな事を
見て、学ばせて頂きました。
社長の苦しみも見てきました。
現場には、見せない「経営する事」の責任と強さ。

そして、人間であるが故の、
疲れや、喜びや、苦しみや、幸福感。

会計士さんや労務士さんとのやりとり。

実践で、学ばせてくれた社長とも、
ぶつかった事も多々・・・・・。喜びも多々。

伏見店・栄店のオープンの経験。

社長は、ぶっつけ本番!的に、Miraiに業務を押し付けましたが
それもまた、Miraiの成長の為だったのでしょう。

と。

想い出話ばかりしていてはね・・・・・。

Miraiは、2010年。暴れます!と言った理由は
これです。

今以上に、Miraiらしさ。
Miraiの求める、「心と体の健康」

それは、楽しい空間と、確実な技術。
自然から頂く、天然のパワー。
愛の力。母の手。父の手。ぬくもり。

今まで、手に入れたMiraiの想いを
全てを一つにして「Mirai」になります(笑)

でも・・・・本当寂しいから、
丸の内店まで、来て下さい(;_q))クスンオキャクサマ・・・・・・。

また、特にお世話になった
お客様には、書状をもってご連絡させて頂きますが、
この場を借りて、ご報告させて頂きました。

想いのままに、綴ったら、
こんなに、長くなってしまいましたが。

また、いろんな決断への想いは、
Blogにて、更新して行きたいと想います。

どんだけ、伏見店を愛していたん?????

って感じです(笑)

こんなMiraiですが、
末永く、応援して下さいm(__)m

Mirai

|

« 新しい年が始まった。 | トップページ | OFFすぎるMirai. »

「Mirai的」カテゴリの記事

コメント

終わるわけじゃない。

縁は、どこにいっても続くもんやし
ねーちゃんの中にいる人たちの中には
ねーちゃんがいるはずやし。

妹ちゃんは、ねーちゃんの「人柄」に
たくさんの人が集まってくるんだと思ってるよ。
だから、かかわってくれる人たちも
みんなあったかい。

私は稲妻タイプやけど、ねーちゃんは陽だまりタイプ
某友人のNNちゃんも、そう言ってたよ☆

だから、信じて暴れちゃって!!!
がんばれ~!!

投稿: 妹ちゃん | 2010年1月 2日 (土) 12時14分

◆妹ちゃん◆

うぇ〜んcrying
ありがとぅ。またいろいろ協力してねhappy01

投稿: Mirai | 2010年1月 3日 (日) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい年が始まった。 | トップページ | OFFすぎるMirai. »