« 休み前の夜 | トップページ | 早起きの旅 »

全てが必要な駒

>のんびり。またまた、休み前の夜です(笑)

流石に、毎夜、飲んでいる訳ではなく。
本日は、のんびりこです。

今日のIKKYU治療院は
フル回転・・・・・・。

院長とG先生が
とんでもなく、忙しく^^;

Miraiは、忙しい中にも
タイミングよく、間が取れたのだけどね。

メンズ2人は、間も取れず。

こんな風に、メンズ2人が居てくれると言うのは。
女性のMiraiとしては
頼もしい!の言葉しか出てきません。

しかし・・・・今日の2人は
凄かった^^;

>さてさて。

大河ドラマの「龍馬伝」も
そろそろ、大詰めです。

先週は、「高杉晋作」が亡くなり・・・(_ _。)・・・シュン

Mirai、高杉さん。好きだったのにな。

全く、幕末の事を知らなくて。
坂本龍馬と言う人の事を
少しでも、知りたくて。

毎週、欠かさず見続けて
気が付けば、もう10月。

随分と、いろんな事を知りました。

いや、むしろ、
知らなくて、ごめんなさいm(__)m

です(笑)

坂本龍馬さんが、いなければ、今が違っていただろうし。

その、坂本龍馬さんと同じ時代に
高杉晋作さんや、西郷隆盛、勝海舟、中岡慎太郎etcが
いなかったら、やっぱり又、違っていただろうし。

もっと、言えば
高杉晋作さんが、上海へ行ってなかったら?

倒幕の考えは
なかったかもしれない。

とね。

全部の駒が揃ってコソ、成し遂げられた事よね。

どの駒が掛けてもダメ。

勿論。「薩長同盟」「大政奉還」「亀山社中」と
いろんな事を先頭に立って行った龍馬さんが一番だけど。

なんかねぇ~
上手く言えないけど。

歴史に残るよーな、偉業を行う人ってのは。

目上の人からは、持ち上げて貰って。
横並びの同士からは、支えて貰って。
部下達からは、下から支えて貰って。

人に恵まれて、偉業を成し遂げるよね。

前にも、こんな風に想った本があって。

「三国志」

これも、やっぱりトップは、人に恵まれている。

偉業を成し遂げられるのは、
本人が凄いのか、周りが凄いのか。

いや、どちらも凄いのだろうね。

「貴方は、死んではいけません!
貴方は、この日本の未来の為に必要な人なんです。
私が命を張って守ります!」

なんて、言う方も、
言わせる方も、凄い。

龍馬、暗殺と言う、最後は知ってるから
この先の展開が、ちょっと辛い展開になってくけど。

「龍馬伝」

幕末の事に興味がなかったMiraiにとっては
とっても、勉強になりました(^ー^)ノ

坂本龍馬さんが、
人気がある理由が、少し理解出来るな♪

|

« 休み前の夜 | トップページ | 早起きの旅 »

「Mirai的」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休み前の夜 | トップページ | 早起きの旅 »