« 大切な人 | トップページ | アラフォーの暗記力 »

あんな風に泣いた事ないよ。

>・・・・・いかんです。

いかんすぎる・・・・・。ダメ・・・・。

「龍馬伝」の最終回。

いかんです・・・・。

ショックが大きすぎ。Mirai。

>坂本龍馬さんが、暗殺されるって事は
重々承知。

しかも、いろんな特番で、その時の事は知識として入ってた。

「軍鶏を買いに行かせた事。」
「ほたえなぁ~!と叫んだ事。」
「龍馬さんが負った刀傷の事。」
「その刀傷を負った順番。」

部屋の大きさや、間取りとかも。

なのに、なのか

だから、なのか

たぶん、Miraiが、あんな風に泣きながら見たドラマってない。

って、言うか

「ドラマ」とは思えなくて。

その現場を見たような気さえします。

・・・・・・いかんよ。

たぶん、あんな風に、未来の会話を
夢一杯に話していて。

殺されるなんて、全く想ってなくて
不意打ちで。

一瞬。

あの場面は、もう、見たくないよ。あたし。

>「龍馬伝」を見始めた時。

Miraiは、「どうして、こんなに「坂本龍馬」って男性が
みんな好きで、尊敬していて、語るのかって想っていて。

その、疑問の答えが
少しでも解るんじゃないかな?って想ってたけど。

説明出来ない位。

何で?って問いに、言葉で説明できるかっ!
自分で、感じてよ!

今は、そう想います。

確かに、「龍馬伝」は、坂本龍馬が主人公なので
ヒーローになって、当り前なんだけど。

Mirai的には、
凄く、衝撃的な大河ドラマでした。

役者全員が、役者とは思えなかったし。
演じているなんて、思えなくて。

凄い。

きっと、あのラストの場面が
リアルで。変にキレイに描写せず。

残酷に、「暗殺」と言う場面になっていて。

「暗殺」とは、こうゆう事だ。みたいな。
ショックが大きかった。

「龍馬伝」

私は、1年間。見て、よかったです。

もっと、生きていて欲しかったな・・・・。
あの人が、もっと生きていたら
また、別の「今」があったんだろうな・・・・。

もっと、もっと
たくさんの、歴史を作ったんだろうな・・・・。

もっと、もっと、
楽しい事をして欲しかったし
日本を、見て欲しかったな。

そして

自分を殺した相手が、不透明な所が
龍馬さんらしい。

誰が殺したのか。って
はっきりしていたのなら。

その人は、子孫、末代まで
「龍馬を殺した人」で残ってしまう。

実行犯と黒幕と。
解っている部分と、謎の部分があって。
誰がやってもおかしくない状況で。

不透明になっている所が。

やっぱり、坂本龍馬さんは
凄い人だなぁ・・・・・・。

|

« 大切な人 | トップページ | アラフォーの暗記力 »

「Mirai的」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大切な人 | トップページ | アラフォーの暗記力 »